平成29年1月4日よりクレジットカードで納税できるようになりました。所得税、消費税、法人税、相続税などの国税や住民税、自動車税、固定資産税、個人事業税などの地方税の支払いができます。しかし、税金のクレジットカード払いは本当にお得なのでしょうか?何か注意点や落とし穴はないのか?メリットやデメリットを交えて分かりやすく解説します。

数多くの電子マネーサービスが誕生してきており、過激

税金のクレジットカード払いはお得か?【クレカ納税の方法と注意点】
■HOME >> 数多くの電子マネーサービスが誕生してきており、過激

数多くの電子マネーサービスが誕生してきており、過激

数多くの電子マネーサービスが誕生してきており、過激なポイント攻勢やスーパーセールでお馴染みの楽天のEdyもそれにあたります。

スマートフォンからチャージできるものもあり残金の範囲内でショッピングや食事などの支払が可能です。

支払い方法はかざすだけなので時間が無くて急いでいる時でも慌てなくて済みますね。

まとめて後から請求が来るキャッシュいらずのカードは調子に乗って買い物してしまうと大変ですが事前に支払が完了しているこのシステムでは心配要りません。

又、債務不履行になる心配が無いため面倒な審査がありませんから専業主婦でも利用できるので便利ですね。

レストランや映画館などでクレジットカードを使うと手軽に精算ができるため、レジで手間取ることがなくなります。

運営会社の収入源は、手数料によるところが大きいですがこれは利用者が支払うものと店舗側が支払う加盟料というように両者から徴収されます。

支払う金額の割合は加盟店の営業内容によって差があり回収リスクが高い業種は高く、薄利多売の商店などでは低く設定されています。

利用者が支払う場合は支払回数が3回以上の分割払いで指定口座から金利が加算されて引き落とされます。

1回や2回払いは販売促進の目的で運営会社は利用者に料金を請求しないため店舗が利用代金の負担を要求してきても、それは加盟料なので負担すべき料金ではありません。

手持ちの現金が乏しい時などに現金が無くても商品が購入できる1枚あれば安心です。

例えば、買い物に行って会計する時に現金の持ち合わせが足りないこともあると思います。

その場合、この1枚を用いて支払いをすれば欲しい物を戻すことなく購入することが出来ます。

並びに、これは支払だけでなく世界で利用できるキャッシング機能があるので万が一現金が必要な場合はこちらを使ってATMから引き出すことが可能です。

キャッシュレスで食事やショッピングができるので財布の中を気にする必要がなくなるカードがありますね。

使った金額に応じてポイントがついたり色々な特典が付くこともあります。

使い方は簡単!支払いの際に提示してサインするだけですが他人名義の物は使うことはできません。

支払手続きをした分の利用額は毎月の決済日に銀行口座から自動で引き落とされます。

一括払いが通常ですが、ネットや電話で変更する事もできます。

インターネットショッピングをするときにネット決済を使えばオンラインで支払ができます。

決済にはいくつかの方法がありますが、キャッシュレスカードの番号を打ち込んで送信する方法が一般的です。

利用者は支払のために出かける必要がないので静養中や病床からでも買い物ができるので心強いです。

売る側はホームページに商品をUPしておけば良く営業スマイルをする必要からも解放されます。

メリットばかりに思われがちですが、デメリットも多く特に海外サイトを利用する際は用心が必要です。

税金支払いできるクレジットカードは買い物の支払い時に財布から現金を・・という手間無く支払いが出来るので1枚あると大変便利なカードです。

そして、買い物の支払いだけでなく公共料金の支払いにも利用出来ます。

カードで支払いをするといつの間にかポイントが沢山貯まっている事もありそれが目的で支払いをクレジットに指定される方もいらっしゃいます。

しかしながら、クレジット指定にすると口座振替の時とは違って月額の割引対象から外れる場合があります。

クレジットカードはレジで現金を出す必要が無くなるだけでなくそれ以外にも数多くの特典を受けることができます。

OMCやセゾンなど流通系のものは毎月、「感謝デー」と称して系列店での買い物が5%オフになるなどのサービスがあります。

AmericanExpress、DinersClub、JCBなどの国際ブランドでは国内の飲食店や宿泊施設の料金面などで優待が受けられます。

発行元が運営する特典としてレクリエーション面では、フットサルコートやテニスコート、テニススクール、乗馬、カヌーなどのスポーツ施設の割引価格での利用があります。

片や、美容や医療面に力をいれているカードもあり健康、ダイエット、漢方相談、メンタルヘルスなどの専門相談などのサービスをうけられるものもあります。

不景気を抜け出すのはまだ先の事なので日々の節約を工夫しながら自分でする必要がありますね。

日々の節約生活の中に是非取り入れて頂きたいのが、現金なしでも買い物できる1枚です。

支払いの時に使って済ませるとカードポイントがどんどん蓄積されます。

付いたポイントは商品券・その他の商品と交換する事が出来ます。

ポイントを効率良く蓄積するにはポイント還元が良いものを使用し支払う時はその1枚に統一させるのが一番貯まる方法です。

クラッシックカードに比べてゴールドはより高い価値が与えられており一般会員には提供されないサービスが利用できます。

審査基準には年齢制限や年収制限などの厳しい審査がありましたが近年、ブラックカードなどの登場で、条件が緩くなってきました。

この会員が受けることのできる特典としては劇場などのチケットの手配、専用の会報誌の提供などがあります。

年間の会費が無料になるものもありますが、これについては既存会員の中で企業が規定する利用条件を満たした人だけが「お誘い」を受けるシステムなので、会員側から希望しても申し込むことはできません。

片や会社側で設定 した金額以上の年間決済で次年度の年会費が無料になるものもあり、三菱UFJ銀行の三菱UFJ銀行-VISAゴールドプレミアムでは年間100万円の決済で適用されます。

持っていると便利なクレジットカードの審査は様々な審査に比べると短時間で済むケースが多く大部分のクレジットカード会社がネットからの申し込みがいつでも可能です。

過去にローンに関する問題が無ければ単純な申し込み方法で短時間で審査が終わる場合が多く審査に通ったら、1週間ほどで本人宛にカードが郵送されます。

メニュー